宝くじ

宝くじが当たる買い方は?当選確率や年末ジャンボのおすすめの買い方を徹底解説

「宝くじの一等を当てて、大金持ちになりたい」「大金を手に入れて夢のような生活をしたい」と誰もが一度は思ったことはあるでしょう。

当たれば一攫千金の宝くじには、夢がたくさん詰まっていますよね。

億万長者となって働かずに生活をしたい・欲しい物をたくさん買いたいなど、もし大金を手に入れたら何をしたいか考えるだけで楽しくなるはず。

最終的には運の良し悪しで宝くじが当選するかどうかは決まりますが、できるだけ当たる確率を上げるための方法があるのか気になる方は多いでしょう。

本記事では、宝くじが当たる買い方や当選確率などを徹底解説します。

他にも、宝くじのなかで有名な『年末ジャンボ』でおすすめの買い方も紹介しています。

高額当選を狙っている方にとって参考になる内容を記載しているので、ぜひ最後までご覧ください。

無料で宝くじの当選をアップする方法↑↑

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、宝くじで大当たりを当選したい年にしたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\ 無料で金運爆上がり‼️/
▽宝くじ大当たり続出中!!▽
▼金運占いはこちらをタップ▼

電話占いウィル

宝くじにはどんな種類がある?おすすめの買い方は?

少女まずは、宝くじにどんな種類があるのか、おすすめの買い方はあるのかについて紹介します。

宝くじにはさまざまな種類が存在していて、買い方もそれぞれです。

ここではなかでも有名なジャンボくじについて次の3つを説明します。

  1. 宝くじ初心者はまずジャンボ宝くじから購入しよう
  2. 年末ジャンボ宝くじは2種類用意されている
  3. 宝くじを買う方法は連番とバラの2種類

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

宝くじ初心者はまずジャンボ宝くじから購入しよう

宝くじには多様な種類があり、それぞれ買い方が異なります。

なかでもよく聞くのは、『ジャンボ宝くじ』なのではないでしょうか。

特に年末になると、テレビCMなどで『年末ジャンボ宝くじ』の宣伝を見かける方は多いでしょう。

実は宝くじのなかでもジャンボ宝くじは、初めて買う方に最適だと言われています。

なぜ初めて買う方にとってジャンボ宝くじが良いかと言うと、くじを買うだけでいいからです。

もう一つよく聞く宝くじの種類として挙げられるのは、『ロト』ではないでしょうか。

ロトは数字を選んで紙に記入する宝くじです。

数字の記入の仕方や買い方が初心者にとって難しいとされています。

当たりやすい数字を分析して買う方が多いロトに対して、くじを購入するだけでいいジャンボ宝くじは、初心者にとって深く考えなくていい点がおすすめなのです。

それぞれの宝くじの当選確率については、以下の記事も参考にしてみてください。

>>【宝くじ当選確率】宝くじが当たる確率はどのくらい?年末ジャンボの当選確率は高い?

【宝くじ当選確率】宝くじが当たる確率はどのくらい?年末ジャンボの当選確率は高い?本記事では、『宝くじが当たる確率』について紹介します。各くじの種類別で当たる確率も解説しているので、気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。...

年末ジャンボ宝くじは2種類用意されている

年末ジャンボ宝くじには、次の2種類が用意されています。

  1. 年末ジャンボ
  2. 年末ジャンボミニ

2つの大きな違いは、『当選金額』と『当選本数』です。

年末ジャンボは年末ジャンボミニと比べて、当選金額が大きくなります。

一方で年末ジャンボミニの方が、当選本数が多いのが特徴です。

そのため、年末ジャンボは当選確率が低いものの当たれば億単位の大金が手に入る、年末ジャンボミニは当選金額が少額になるものの当選確率が高くなります。

当選金額が少額になるといっても、何千万円単位の大金が手に入るので、十分一攫千金になりますよ。

目安として、2021年末に発売されたそれぞれの宝くじの当選金額と当選本数を記載しているので確認してみてください。(第905回分)

【第905回:年末ジャンボ宝くじ】

等級 当選金額 当選本数
1等 7億円 22本
1等前後賞 1億5,000万円 44本
1等組違い賞 10万円 4,378本
2等 1,000万円 88本
3等 100万円 880本
4等 5万円 4万4,000本
5等 1万円 132万本
6等 3,000円 440万本
7等 300円 4,400万本

 

【第905回:年末ジャンボミニ】

等級 当選金額 当選本数
1等 3,000万円 60本
1等前後賞 1,000万円 120本
2等 5万円 3万本
3等 1万円 90万本
4等 3,000円 150万本
5等 300円 1,500万本

年末ジャンボとミニは、毎年11月末(2021年は11月24日)からクリスマス前あたり(2021年は12月24日)までが購入期間です。

抽選が行われるのは毎年12月31日で、年明けから当選金額の受け渡しがスタートします。

宝くじを買う方法は連番とバラの2種類

ジャンボ宝くじには、『連番』と『バラ』の2種類の購入方法があります。

『連番』は、特定の数字が並んだくじを複数枚買う方法です。

メリットとしては、1等の前後賞が期待できる点です。

さらに、10枚買うことで確実に7等が当選する点も特徴と言えるでしょう。

しかし、高額当選を狙っていた場合、組の数字を確認するだけで当落が分かってしまいます。

当選する組数ではなかった場合、すぐに落選したことが分かってしまう点が連番購入のデメリットと言っていいでしょう。

一方で『バラ』は、組・番号の数字をランダムに購入する方法です。

抽選時に当落の結果が分かるので、ワクワクしながら宝くじを楽しめる点が特徴です。

しかし、1等の前後賞が当たる確率がほぼゼロに等しくなるのがデメリットと言っていいでしょう。

それぞれメリットとデメリットがあるので、購入方法に悩む方はまず連番とバラを10枚ずつ購入しましょう。

連番を10枚買うことで、1等の前後賞を狙うことができます。

バラを10枚買うことで、連番で落選が分かっても最後まで抽選を楽しむことができます。

宝くじは1枚300円なので、20枚買うのはそれほど大金を払わないといけないということではありません。

2種類の購入方法を理解したうえで、少しでも当選確率が上がる買い方をしましょう。

後ほどプロの購入方法も解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

宝くじは売り場によっても当たりやすさが変わる

タロットカード宝くじは購入方法だけでなく、売り場によっても当選の確率が左右されることはご存知ですか?

運気の面を考えると、売り場にもこだわっておきたいのがプロの考えです。

続いては、売り場について次の3つを説明します。

  1. 宝くじが当たりやすい売り場は?
  2. 宝くじが当たりやすい売り場の方角は?
  3. ネットなら24時間購入が可能

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

宝くじが当たりやすい売り場は?

宝くじが当たりやすい売り場は、ズバリ『高額当選を出しているお店』です。

なぜ高額当選が出たお店が当たりやすいかというと、購入者が多いからです。

高額当選が出た縁起の良い売り場ということで、購入者が必然的に増える傾向にあります。

購入者が多いということは、くじが世の中に流通するのでどんどん新しいくじがお店に用意されますよね。

そして売れることで売り場はまたくじの在庫を確保するので、当たる可能性のある番号が流出しやすくなるのです。

プロの中には当たりやすい売り場を決めて、一気に購入するのではなく数日に分けて買う方もいます。

くじの販売数の度合いを見てさまざまな数字の並びの宝くじを買うことで、当選の可能性を高めているということですね。

宝くじが当たりやすい売り場の方角は?

宝くじを購入する際に風水を気にする方が多いと言われています。

そのため、良い運気が上がる方角である『吉方位』を意識して売り場を決める方が多いです。

金運が上がる方角は『西』と言われていて、宝くじ購入に慣れている方は、特に窓口が西側にあるかどうかを気にして売り場を決める傾向にあります。

さらに自宅から西側に売り場があるかどうかもポイントです。

自宅から見たお店の位置と窓口の向きが西側だと金運が良い売り場だと言えるので、宝くじが当選する可能性がアップするかもしれませんよ。

売り場を選ぶ際は、吉方位にも注目してみましょう。

ネットなら24時間購入が可能

「宝くじを買いたいけど、仕事が忙しくてお店に行けない」という方も多いでしょう。

宝くじでは、ネットで購入することもできます。

ネットなら24時間購入可能なので、忙しくてお店に足を運べない方でも気軽に宝くじを楽しめます。

当選したときに賞金の受け取りまでがネットでできてしまう点も、忙しい方にとっては嬉しいことですよね。

便利で気軽に宝くじを楽しめるという点で、ネット購入を利用する方は年々増加傾向にあります。

しかし、ネット購入には落とし穴があり、特定の購入方法ができない点がデメリットとして挙げられます。

ネット購入に対抗して、最近では『宝くじ購入代行』というサービスが登場しました。

代行サービスを使うと手数料はかかるものの、希望した日時・売り場・購入方法を代わりにしてくれるので、ネットでできない購入方法をしたい方は、ぜひ利用してみましょう。

宝くじの当選確率をさらに上げたい方は、今だけ期間限定で金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、本気で宝くじの高額当選を狙いたい方は今のうちから始めておきましょう!

>>プロの金運占いが今だけ無料!2022年をお金に恵まれる最高の年にするには?

プロの購入方法「3連バラ」と「福連100」とは?

タロットカード宝くじの購入方法として『連番』と『バラ』を説明しましたが、プロの購入方法にはさらにこだわりがあると言われています。

プロの購入方法を知って実践してみると、当選のチャンスを引き寄せることができるかもしれませんよ。

続いては、プロの購入方法について次の3つを紹介します。

  1. 3連バラとは?
  2. 福連100とは?
  3. 3連バラと福連100の当選確率はどのくらい?

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

3連バラとは?

『3連バラ』とは、10枚の連番を3セット購入する方法です。

3連バラの例は、以下の通りです。

  • 1セット目:3組111111、16組222222、64組333333…
  • 2セット目:3組111112、16組222223、64組333334…
  • 3セット目:3組111113、16組222224、64組333335…

上記を見て分かる通り、1セット目から3セット目の数字を縦で見ると、連番になっていますよね。

そのため、3連バラは『縦バラ』という呼び方をする場合もあります。

3連バラは組が違う30枚の連番を購入するので、900円以上の当選が確実になります。

さらに1等の前後賞が当たる可能性もアップするのが特徴です。

福連100とは?

『福連100』とは、くじを100枚買う方法です。

10種類の組を連番で購入することになり、下2桁の数字が『00〜99』までになるので、当選金額6,000円以上が確定します。

さらに10組の連番を購入するので、1等の前後賞が当たる可能性も高くなるのが魅力です。

高額当選を狙いたくて、ある程度お金を使える方は、ぜひ福連100で宝くじを購入しましょう。

3連バラと福連100の当選確率はどのくらい?

3連バラと福連100の当選確率について気になる方は多いでしょう。

まずは、バラと連番の当選確率を下記の表にまとめてみました。

バラ 連番
300円以上 100% 100%
3,000円以上 10.1083% 10.1082%
5万円以上 0.1204% 0.1202%
10万円以上 0.0204% 0.0202%
100万円以上 0.0105% 0.0103%
1,000万円以上 0.0005% 0.0003%
1億円以上 0.0003% 0.0001%
5億円以上

(1000万分の1)

0.0001% 0.0001%
6億円以上 0.0001%

上記の表を見てみると、バラの方が少し確率が高いものの確率としてはほぼ変わらないという結果が分かりますよね。

そのため、いかに購入方法を工夫して買うかが高額当選するポイントと言っていいでしょう。

3連バラは、購入した時点で900円の当選が確定します。

前後賞の可能性が少し上がるものの、連番が違うとその時点で当選の可能性がなくなります。

福連100についても同様のことが言えますが、組が多い分前後賞が当たる可能性は3連バラよりも上がりますよ。

高額当選者に共通している宝くじの買い方3選

四つ葉のクローバー宝くじで大金を手に入れた方は、購入方法の他にもこだわっている行動があるのはご存知ですか?

高額当選者に共通している宝くじの買い方は、次の3つです。

  1. 午前中に購入
  2. 天赦日に購入
  3. 購入した宝くじは大切に扱っている

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

①午前中に購入

一つ目は『午前中に宝くじを買う』ことです。

特に『午前9時から11時』が宝くじ購入にピッタリと言われています。

午前9時から11時は『巳の刻』と言われていて、金運が上昇する時間と昔から言い伝えられています。

『巳』は『ヘビ』を指し、ヘビは金運を象徴する動物であることから、財布の模様でよく見かける方も多いでしょう。

縁起の良い時間帯という理由で、高額当選を果たした方はよく午前中に宝くじを購入する傾向にあります。

②天赦日に購入

二つ目は『天赦日に宝くじを買う』ことです。

『天赦日』とは吉日の一つで、60日に一度しか巡ってこない大吉日です。

「神様がどんな罪も赦(ゆる)す日」とされているので、一年の中でも一番運気が上昇する日として、昔から言い伝えられています。

宝くじにピッタリな日として有名で、高額当選を果たした方の多くが天赦日にお店に買いに行く傾向にあります。

天赦日は年に6回しかないので、カレンダーを確認して一年の大吉日に宝くじを買いましょう。

宝くじを買うのにおすすめな日については、以下の記事も参考にしてみてください。

>>【開運】宝くじ買う日はいつがいい?当たりやすい日、縁起の良い日を紹介

開運ねこ
【開運】宝くじ買う日はいつがいい?当たりやすい日、縁起の良い日を紹介本記事では、宝くじを買う日はいつがいいのか・当たりやすい日や縁起が良い日を徹底解説します。ほかにも、宝くじで高額当選するコツも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。...

③購入した宝くじは大切に扱っている

三つ目は『購入した宝くじは大切にする』ことです。

高額当選者の多くは、購入した宝くじを丁寧に保管しています。

例えば神棚に保管したり、宝くじ専用の布団を買って被せたりなど、人それぞれです。

大切にすることで運気が味方すると言われているので、宝くじを購入した際は丁寧に保管しましょう。

風水の視点でいうと、お金は涼しくて暗い場所を好むと言われています。

また、黄色は金運上昇にピッタリと言われているので、黄色い布で宝くじを包むのもいいでしょう。

さらに西が金運アップにピッタリな吉方位なので、西側に保管するといいですよ。

宝くじの保管方法については以下記事も参考にしてみてください。

>>【当選確率アップ】宝くじのおすすめの保管方法は?保管場所選びで注意すべきポイントも紹介

【当選確率アップ】宝くじのおすすめの保管方法は?保管場所選びで注意すべきポイントも紹介本記事では、宝くじの当選確率が上がるおすすめの保管方法と保管場所を紹介します。実際に高額当選者が試していた保管方法や場所、保管場所選びで注意すべきポイントも解説するので、ぜひ最後までご覧ください。...

宝くじの当たる買い方【まとめ】

サイコロ本記事では、宝くじが当たる買い方や当選確率などについて解説しました。

宝くじにはさまざまな種類がありますが、初心者にはジャンボ宝くじがおすすめだということが分かったと思います。

また、ジャンボ宝くじには複数の購入方法があることや、当選しやすい売り場の特徴なども解説したので、ぜひ参考にしてみてください。

ただし、必ず当選するとは限らないので、あくまでも参考程度に実践してください。

運を味方につけて、宝くじを楽しみましょう。

宝くじの当選確率をさらに上げたい方は、今だけ期間限定で金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、本気で宝くじの高額当選を狙いたい方は今のうちから始めておきましょう!

>>プロの金運占いが今だけ無料!2022年をお金に恵まれる最高の年にするには?

【無料】本気で金運をアップさせたい方へ

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

金運アップに絶大な効果があると評判になっており、この金運占いを続けている方の中から

  • 宝くじに高額当選
  • 思わぬ臨時収入をゲット
  • 副業が当たって収入が倍増

など
と幸運を引き寄せる方が続出しています。

効果は徐々に表れるので、あなたも2022年を金運に恵まれる一年にしたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\【 期間限定】今だけ無料!! /
▽人気沸騰の金運占いはこちらをタップ▽

電話占いウィル