宝くじ

【必見】宝くじのおすすめの買い方は?宝くじの種類や当選確率について解説

一攫千金を狙うために宝くじを買う方もいれば、少額でも小さな楽しみとして購入する方もいるでしょう。

宝くじは運が一番大切ですが、どうせ買うならできるだけ当選の確率を上げたいと誰もが思うはずです。

しかし、宝くじの種類・当選する可能性・おすすめの購入方法などを知らない方もいるでしょう。

本記事では、宝くじのおすすめの買い方や種類・当選確率について解説します。

宝くじの買い方について気になる方にとって参考になる情報が盛りだくさんなので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

無料で宝くじの当選をアップする方法↑↑

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、宝くじで大当たりを当選したい年にしたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\ 無料で金運爆上がり‼️/
▽宝くじ大当たり続出中!!▽
▼金運占いはこちらをタップ▼

電話占いウィル

宝くじのおすすめの買い方は?どんな種類がある?

占いまずは、宝くじのおすすめの買い方と種類について次の3つを説明します。

  • 宝くじ初心者にはジャンボ宝くじがおすすめ
  • 一番有名な年末ジャンボ宝くじは2種類ある
  • 宝くじの買い方は連番とバラの2種類がある

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

宝くじ初心者にはジャンボ宝くじがおすすめ

宝くじといえば、『ジャンボ宝くじ』や『ロト』などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

初心者には『ジャンボ宝くじ』がおすすめと言われています。

ジャンボ宝くじは、もともと組と番号が決まっていて、当選発表時に開示された数字の並びが一致していたら当選します。

購入者はくじを買うだけなので、シンプルな仕組みという面で初心者におすすめということです。

ちなみに『ロト』は、マークシートのような用紙に記載された数字を塗りつぶす選択型の宝くじです。

自分で数字を決めないといけないので、初心者の方からすると「どの数字を選べばいいか分からない」と迷う方が多いでしょう。

まず宝くじに挑戦してみたいという方は、事前に決まっているくじを買うだけでいい『ジャンボ宝くじ』を試してみてください。

一番有名な年末ジャンボ宝くじは2種類ある

1年で宝くじが最も盛り上がるときは、年末と言っても過言ではないでしょう。

実際にテレビCMで『年末ジャンボ宝くじ』を見かける方は多いのではないでしょうか。

年末ジャンボ宝くじには、『年末ジャンボ』と『年末ジャンボミニ』の二種類があります。

違いとしては、当選金額と当選本数が挙げられます。

年末ジャンボは、2021年では1等が『7億円』で当選本数が『22本』に対して、年末ジャンボミニは1等が『3,000万円』で当選本数が『60本』です。

年末ジャンボミニの方が、当選金額は少ないものの当選本数が多いのが特徴です。

一般的には年末ジャンボミニが当たりやすいと認識されていますが、購入者も多いので実際の確率としては年末ジャンボと大差はないと言われています。

どちらかに絞るというよりは、両方とも買って当選発表を楽しむのがいいでしょう。

宝くじが当たる確率について詳しく知りたい方は、以下記事も参考にしてみてください。

>>【宝くじ当選確率】宝くじが当たる確率はどのくらい?年末ジャンボの当選確率は高い?

【宝くじ当選確率】宝くじが当たる確率はどのくらい?年末ジャンボの当選確率は高い?本記事では、『宝くじが当たる確率』について紹介します。各くじの種類別で当たる確率も解説しているので、気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。...

宝くじの買い方は連番とバラの2種類がある

宝くじの買い方には、『連番』『バラ』の二種類があります。

『連番』は、数字の並びが連続したくじを買うことを指します。

メリットとしては、10枚買えば下一桁の数字が必ず当たるので、一番小さい賞に当選できることです。

また、1等の組と同じだった場合は、前後賞を狙える点もメリットと言っていいでしょう。

しかし、組が全く違った場合は落選したことがすぐに分かってしまう点がデメリットです。

『バラ』は、数字の並びを気にせずに買うことです。

数字の並びが違うので、ドキドキしながら1枚ずつ当選発表を見られるのが醍醐味と言っていいでしょう。

ただし、バラで購入してしまうと前後賞を狙えない点がデメリットです。

連番とバラのそれぞれにメリットとデメリットがあるので、どちらを購入するか迷う方も多いでしょう。

迷ったら、どちらのワクワク感も楽しめるよう10枚ずつ購入することをおすすめします。

宝くじは売り場にこだわるのがおすすめ

風水

宝くじを購入する際は、売り場にこだわるのがおすすめと言われているのはご存知ですか?

宝くじ売り場にこだわるのがおすすめな理由を、次の3パターン別に紹介します。

  • 宝くじが当たりやすいとされる売り場は?
  • 宝くじが当たりやすいとされる方角は?
  • 宝くじはネットでの購入も可能

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

宝くじが当たりやすいとされる売り場は?

宝くじが当たりやすいとされる売り場は、ズバリ『高額当選が出たお店』です。

宝くじ売り場に行くと、高額当選が出たお店は大々的にアピールしていますよね。

アピールの効果が出て、多くの購入者が並んでいる様子を見たことがある方もいるでしょう。

高額当選が出たお店は縁起が良いだけでなく、人気だからこそ販売数が多いため当たりも出やすいというカラクリがあります。

宝くじが売れるとくじ自体がなくなるので、販売側は当然くじを追加して在庫を増やしますよね。

くじが売れるということは、それだけ宝くじが世に出回るということです。

売れている人気店ならそもそも販売している宝くじの数が多いため、そのお店から当選が出る確率が高まるのです。

厳密にいえば、宝くじ一枚あたりの当選確率は変わりません。

しかし、そもそも縁起の良い売り場であることが発端なので、高額当選が複数出たお店で買う価値は十分ありますよ。

宝くじが当たりやすいとされる方角は?

風水や九星気学などの占いで、『吉方位』や『凶方位』という言葉を聞いたことがある方もいるでしょう。

実は運勢を左右する一つに方角があり、宝くじが当たりやすい方角もあると言われています。

統計上、何度も高額当選を果たした売り場には、『窓口が西を向いている』という特徴があります。

そのため、窓口が西側にあるお店で宝くじを買うといいでしょう。

また、自宅から西方面にお店があり、さらに窓口が西側にあるとより良いと言われています。

宝くじを購入するお店を選ぶ際は、ぜひ方角にも注意してみましょう。

宝くじはネットでの購入も可能

仕事などで忙しい方は、なかなか宝くじを買いに行く余裕はありませんよね。

宝くじはお店に直接行かなくても、ネット上で購入することもできます。

24時間対応しているので、お店の営業時間を気にしなくていい点がメリットです。

近年はネット購入の利用者が増加していて、ネット購入者からも当選者が続出しています。

また、ネット購入のメリットは、金額の受け取りまでの一連の流れがいつでもどこでもできる点です。

気軽ですぐに宝くじを買えるのは、忙しい方にとって嬉しいですよね。

しかし、ネット購入には一部制限があり、3連バラなどの特殊な購入方法ができないデメリットがあります。

ネット購入をする際は、あらかじめ利用規約をよく読んでから利用しましょう。

宝くじの当選確率をさらに上げたい方は、今だけ期間限定で金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、本気で宝くじの高額当選を狙いたい方は今のうちから始めておきましょう!

>>プロの金運占いが今だけ無料!2022年をお金に恵まれる最高の年にするには?

高額当選者に共通する宝くじの買い方の極意4選

風水高額当選者に共通する宝くじの買い方の極意は、次の4つです。

  1. 午前中に宝くじを買う
  2. 天赦日に宝くじを買う
  3. 常にポジティブでいるようにする
  4. 購入した宝くじは大切にする

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

①午前中に宝くじを買う

一つ目の極意は、『午前中に宝くじを買う』ことです。

特に『午前9時から11時』が宝くじ購入にピッタリと言われています。

午前9時から11時は『巳の刻』と言われていて、金運が上昇する時間と昔から言い伝えられています。

『巳』は『ヘビ』を指し、ヘビは金運を象徴する動物であることから、財布の模様でよく見かける方も多いでしょう。

縁起の良い時間帯という理由で、高額当選を果たした方はよく午前中に宝くじを購入する傾向にあります。

②天赦日に宝くじを買う

二つ目の極意は、『天赦日に宝くじを買う』ことです。

『天赦日』とは吉日の一つで、60日に一度しか巡ってこない大吉日です。

「神様がどんな罪も赦(ゆる)す日」とされているので、一年の中でも一番運気が上昇する日として、昔から言い伝えられています。

宝くじにピッタリな日として有名で、高額当選を果たした方の多くが天赦日にお店に買いに行く傾向にあります。

天赦日は年に6回しかないので、カレンダーを確認して一年の大吉日に宝くじを買いましょう。

宝くじを買うのにおすすめの日については、以下記事も参考にしてみてください。

>>【開運】宝くじ買う日はいつがいい?当たりやすい日、縁起の良い日を紹介

開運ねこ
【開運】宝くじ買う日はいつがいい?当たりやすい日、縁起の良い日を紹介本記事では、宝くじを買う日はいつがいいのか・当たりやすい日や縁起が良い日を徹底解説します。ほかにも、宝くじで高額当選するコツも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。...

③常にポジティブでいるようにする

三つ目の極意は、『常にポジティブでいるようにする』ことです。

運気は本人の気持ちが一番左右すると言われています。

常にネガティブな気持ちでいると、悪い運気を引き寄せやすくなります。

よくある例の一つに、一つの失敗を引きずっていると、次々と悪い出来事が起こるなどが挙げられます。

実際にネガティブな感情を引きずって、次々と不運に遭ったことがある方もいるでしょう。

たとえ仕事でミスをしたとしても、「ツイていない日もある」と割り切って「明日からまた頑張ろう」とポジティブに考えることが大事です。

日頃からポジティブな感情で過ごすことで、自然と良い運気が流れてきますよ。

また、普段の生活で玄関や水回りの整理整頓をすると金運が上がると言われています。

普段からこまめに掃除をして、綺麗に保つようにしましょう。

掃除をすることで気分が晴れるので、運気アップにつながるはずです。

常に明るく前向きに過ごして、良い運気を引き寄せましょう。

④購入した宝くじは大切にする

四つ目の極意は、『購入した宝くじは大切にする』ことです。

高額当選者の多くは、購入した宝くじを丁寧に保管しています。

例えば神棚に保管したり、宝くじ専用の布団を買って被せたりなど、人それぞれです。

大切にすることで運気が味方すると言われているので、宝くじを購入した際は丁寧に保管しましょう。

風水の視点でいうと、お金は涼しくて暗い場所を好むと言われています。

また、黄色は金運上昇にピッタリと言われているので、黄色い布で宝くじを包むのもいいでしょう。

さらに西が金運アップにピッタリな吉方位なので、西側に保管するといいですよ。

宝くじのおすすめの買い方【まとめ】

少女本記事では、宝くじのおすすめの買い方や宝くじの種類・当選確率について解説しました。

宝くじにはさまざまな種類がありますが、初心者にはジャンボ宝くじがおすすめだということが分かったと思います。

また、当選しやすい売り場の特徴や当選の極意も解説したので、ぜひ参考にしてみてください。

宝くじの当選確率をさらに上げたい方は、今だけ期間限定で金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、本気で宝くじの高額当選を狙いたい方は今のうちから始めておきましょう!

>>プロの金運占いが今だけ無料!2022年をお金に恵まれる最高の年にするには?

【無料】本気で金運をアップさせたい方へ

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

金運アップに絶大な効果があると評判になっており、この金運占いを続けている方の中から

  • 宝くじに高額当選
  • 思わぬ臨時収入をゲット
  • 副業が当たって収入が倍増

など
と幸運を引き寄せる方が続出しています。

効果は徐々に表れるので、あなたも2022年を金運に恵まれる一年にしたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\【 期間限定】今だけ無料!! /
▽人気沸騰の金運占いはこちらをタップ▽

電話占いウィル